《レイキのヒーラーになるセッションの流れ》

アチューンメントと講義を受けていただきます。

その後ペアでレイキのエネルギーを流してヒーリングする実技の練習をします。

 

《アチューンメントとは?》

ヒーラーの手を通してレイキエネルギーを流せるようにレイキの回路を開くことです。1度開いた回路は閉じることなく、一生使えます。

りんではレイキティチャーが確実に回路が開いたかを透視で確認しています。

 

《レイキヒーラーになるための資質は?》

レイキはこちらで回路を開くので、誰でも参加するだけで練習・素質に関係なくレイキヒーラーになれます。(認定証発行)

 

《レイキは感じられるのか?》

レイキのエネルギーが流れている感覚には個人差がありますが、90%の方が初日のファーストディグリーで実感できます。手が温かい、じんじんする、明るい光を感じる、痛みが解消する、精神的な安心を感じるなどです。

 

《りんのレイキ》

現在のレイキは様々な流派があります。りんのレイキは臼井氏が開発した基本的なレイキの流派です。

レイキのエネルギーを日常生活に活用していただくために、使い方や効果なども丁寧にお伝えします。